いよいよ3年生出陣!キャリアガイダンス開催
2007.10.3

3年生の第2学期はこれまでの自分を振り返り、将来の自分を思い描く大切な時間。夢の実現を支援するキャリアセンターにより、キャリアガイダンス(サブテーマ:就職 活動のイメージを描こう!)が9月19日に開催されました。

参加した学生たちはリラックスした雰囲気で学びながらも、随所では熱心にメモを取るなどして、理解を深めていたようでした。
ガイダンスではキャリアセンタースタッフ(CDA:Career Development Adviser 有資格者)が、就職活動の一連の流れや対策、就職活動の背景にある雇用事情をデータなどを織り交ぜながら紹介。売り手市場といわれる新卒 採用であっても、ムードに流されずデータに裏づけられた情報から現状を正確に理解し、誤解のない就職活動をしてほしいとの願いがこめられています。

また情報提供として、キャリアセンターが開催する学内支援行事のスケジュール、「face to face」のキャリアカウンセリングの利用方法、上手なセンター活用術等を紹介しました。中でも今年度より開講されたキャリア教育科目であり、“書類選考 100%突破、面接の達人”を目指す「キャリア形成演習」は、第2学期の就職支援の目玉です。

就職活動は、「自己理解」、「業界・企 業・仕事理解」、「採用選考の準備」と、やるべきことは盛りだくさん。一人で進めるにはとても骨の折れる活動です。でも心配は要りません!キャリアセン ターは複雑で理解しづらい就職活動を、テーマ別に開催される講座と、個々のニーズや状況に応じた個人面談で支援をしていきます。将来の自分を思い描き、社 会の動きにアンテナを張って楽しい就職活動にしましょう。

 

輝いた眼差しでメモをとる3年生

真剣に聞き入る3年生