外国語学部 2008年度 2学期 留学開始
2008.10.2

2008年度2学期、世界各地の提携先大学で長期留学(半年・1年)プログラムが始まりました。 
8月2日出発を皮切りに、9月15日までに短期留学を含めると総勢78名の学生が世界各地に旅立ちました。 
今学期は英語学科17名(うち3名はクロス留学*)、ドイツ語学科30名、中国語学科20名の学生が長期の留学に出発しました。一方、日本語学科では韓国の大邱外国語大学校で3名が、また新たにニュージーランドの高校で1名が日本語教育実習を行いました。 
出発当日の空港では、荷物が重量オーバーで超過料金がかかる等のハプニングがありましたが、多くの友達に見送られ涙で別れを惜しみつつ、不安と期待を胸にゲートをくぐっていきました。 
外国語学部では、留学費用を少しでも援助するために様々な奨学金制度があり、本年度は長期留学に向かう学生のおよそ6割が何らかの奨学金を受けています。 
国際的教養人の育成を目指す本学で、留学は学生達の貴重な体験となるでしょう。半年後、一年後にはどれだけ成長してくれるか大いに楽しみです。帰国後の元気な笑顔を待ってます。 

(*クロス留学・・・ 第二外国語の地域に留学し、専攻している外国語と第二外国語の2つの言語を学ぶシステム) 

外国語学部留学総合案内ホームページ 
http://www2.reitaku-u.ac.jp/koho/gp/information/index.html

留学している学生からの現地レポート 
http://www2.reitaku-u.ac.jp/koho/gp/information/report/index.html

セント・マーチンズ大学へ出発9月21日

すごーく重量オーバーの上に大きなギターも!

ヴェスターヴァルト夏期講座へ向けて、イェーナ大学、ハレ大学組出発

大連理工大学へ出発9月1日



天津へ出発9月1日