剣道部女子が柏市民剣道大会で優勝
2008.12.2

冬空の晴れ渡る11月30日(日)に柏市中央体育館において、柏市民剣道大会(主管:柏市剣道連盟)が開催されました。小学生から中学・高校生、大学生・一般と総勢約700名を越える子供から大人の剣士が一同に集いました。本学剣道部は毎年この大会に参加しており、今年は団体戦に男女2チームがエントリーしました。 
柏市は、全国的にも剣道のレベルが高く、日本一の剣士を輩出した有名な道場があります。そのようなレベルの高い大会なので、毎年出場はするもののなかなか勝ち進むことができませんでした。 
そんな中、剣道部の女子が高校・大学・一般女子の部の団体戦において、見事優勝及び準優勝の偉業を成し遂げました。剣道部にとっては初の快挙でした。決勝戦は、本学同士の試合ではありましたが、白熱した試合をみせてくれた選手に、場内の観客も惜みない拍手と声援を送ってくれました。 

一方、男子チームは共に2回戦で敗退しましたが、強豪チーム相手に互角の試合を展開してくれました。 

表彰式で「優勝!麗澤大学Bチーム」と場内にアナウンスされると、会場より大きな拍手があり、賞状と優勝旗、優勝杯、そして金メダル(準優勝チームに銀メダル)が選手たちに手渡されました。選手たちは、満面の笑顔でそれぞれの賞を受け取っていました。 

今回の優勝は、これからの大会につながる貴重な経験であり、励みになることでしょう。ご声援ありがとうございました。 

優勝・準優勝チームの選手は以下のとおりです。 

国際経済学部3年 佐々木 美穂(千葉県立我孫子高校) 
国際経済学部3年 大貫 理恵(千葉県立我孫子高校) 
国際経済学部2年 佐藤 智花(埼玉県私立埼玉栄高校) 
外国語学部  1年 木村 紋子(千葉県私立千葉経済大学附属高校) 
経済学部   1年 市川 美鈴(福岡県私立博多女子高校) 
経済学部   1年 松岡 裕子(沖縄県私立興南高校)