平成21年度 麗澤大学入学式を挙行
2009.4.6

4月2日、平成21年度麗澤大学入学式が行われました。この日は薄 曇の天気でしたが、桜並木を通る新入生達には学生生活への期待に満ちた晴れやかな表情が浮かんでいました。麗大生の仲間入りをしたのは、大学院生37名 (言語教育研究科21名、国際経済研究科16名)、学部生662名(外国語学部312名、経済学部350名)、別科生43名、その他38名(学部編入学生 8名、特別聴講生17名、研究生13名)です。
軽音楽部の演奏に合わせて新入生や保護者の皆さんが入場し、式は午前10時に開会しました。中 山理学長は告辞で、「グローバル化時代に対応できる国際的通用性と道徳・倫理性を備え、『持続可能な社会』の構築を目指し、人類社会に貢献し得る人材を育 成することが、麗澤大学が掲げる目的である」と述べ、「専門の学問とともに、私たちの人生を美化し善化する、グローバルな時代にふさわしい道徳・倫理思想 をぜひとも麗澤大学で学んでください」と新入生を激励しました。続いて廣池幹堂理事長は「21世紀はこころの時代。自由や権利を主張するだけでなく、お互 いを気遣う心、モラルを持った人間になってほしい」と述べました。
この後、大学院を代表して国際経済研究科の平田綾子さん、学部を代表して外国語学部外国語学科の風間健仁さん、別科を代表して韋秉文さん(イ ヘイブン・台湾出身)から力強い宣誓があり、最後に合唱部のリードで校歌を斉唱しました。
屋外では開式前から多くの在学生が部・サークル活動への熱心な勧誘をしており、式の後には裏千家茶道部による「お花見お茶会」やダンスサークル、軽音楽部などのパフォーマンスが繰り広げられ、にぎやかな一日になりました。



<平成21年度入学式 学長告辞>

記念撮影

在学生がお出迎え

入学式の全景

告辞を述べる中山学長

祝辞を述べる廣池理事長

留学生も出席

大学院新入生による宣誓

学部新入生による宣誓

別科新入生による宣誓

決意も新たに

校歌斉唱

来賓の皆様

裏千家茶道部によるお花見お茶会

馬もお祝いにお出迎え

一緒に着物文化を学びましょう