2009年度 スウェーデン人の民主主義・教育・平等などについてのインターネットでの意識調査

プロジェクト内容

経済指標としてのGDP(国内総生産)だけでは、生活満足度や地球環境の持続可能性は測れないとして発案したHSM(HUMAN Satisfaction Measure=人間満足度尺度)の開発過程で発見したスウェーデンの持続可能な社会としての優位性を、より具体的にとらえるために、300サンプルのインターネットによるスウェーデン人の意識調査を実施する。

プロジェクトメンバー

◎大橋 照枝    経済学部・教授