2009年度 学生のキャリア形成に関する東南アジアにおける産学官連携

プロジェクト内容

本学で博士課程を修了した研究分担者の博士論文およびその継続研究を、マレーシアに進出している本邦企業に紹介し、継続研究の課題である日系企業の投資行動と技術移転の意思決定に関するケーススタディの協力関係樹立を試行、同時に現地における本学学生(大学)の現地インターン・システムの導入可能性を調査する。

プロジェクトメンバー

◎真殿 達           経済学部・教授
 ラウ・シン・イー     経済学部・教授
 Mohamad Arip Affendy  University of Sarawak Malaysia・講師
 長谷川 善仁         キャリアセンター