外国語学部 2009年度 2学期 留学開始
2009.9.14

2009年度2学期、世界各地の提携先大学で長期留学(半年・1年)プログラムが始まりました。7月25日のオーストラリア短期語学研修の出発を皮切りに、短期語学研修や海外実習を含めると総勢105名の学生が世界各地に旅立ちます。 今学期、外国語学部からの長期留学者(半年~1年)は以下の通り71名に上ります。

◆英語学習プログラム留学:34名 
(アメリカ22名、ドイツ9名[2名はクロス留学、7名は英独学習プログラム]、香港2名、台湾クロス留学1名) 
◆ドイツ語学習プログラム留学:18名 
◆中国語学習プログラム留学:19名

また夏期の短期研修は新たに始まったオーストラリア・クイーンズランド大学夏期語学研修、QIBA語学研修のほか、ドイツ・バウハウスサマーアカデミー、アメリカ国立公園インターンシップ、CIEE主催の国際ボランティア研修、韓国・日本語教育実習、タイ・スタディーツアーなどバラエティーに富んだプログラムがあり、多くの学生がそれぞれの夏休みを海外で過ごしました。 
出発当日、台風の直撃を受けて出発が夜中になるなど、思わぬハプニングで始まった留学もありましたが、多くの友達に見送られ涙で別れを惜しみつつ、不安と期待を胸にゲートをくぐっていきました。

外国語学部では、留学費用を少しでも援助するために様々な奨学金制度があります。 特に本年度は思いがけず留学開始直前に外部奨学金の追加募集があり、結果として長期留学に向かうほとんどの学生が何らかの奨学金を受けることができました。

国際的教養人の育成を目指す本学で、留学は学生達の貴重な体験となり、それぞれの人生にとって大きな宝ものとなるでしょう。留学先での様子は随時留学生現地レポートに掲載されますので、どんどん投稿してくれることを期待しています。半年後、一年後にはどれだけ成長してくれるか大いに楽しみです。

8月26日セント・マーチンズ大学へ出発

8月31日上海財経大学へ出発(台風接近中)

8月31日大連理工大学出発は、大幅遅延

8月31日天津理工出発は夜中11時

9月1日朝7時30分集合でドイツへ出発

9月7日淡江大学留学組出発

9月14日 ヴェスターヴァルト語学講座受講者出発