第46回 麗澤大学麗陵祭 盛大に開催!!
2009.11.18

第46回麗陵祭は、11月1日(日)、2日(月)、3日(火・祝)の3日間、無事に開催されました。
11月1日(日)の1日目は、メインス テージで過去10年にわたりご参加いただいている創作書家・高野こうじさんによる書道を披露していただき、華やかに幕を開けました。また、軽音楽部・サ ニーゲイツによるJazzライブ、大道芸、エアーパフォーマンスコンテスト、ヒップホップやバンドによるライブ、伝統のある英語劇、英語によるスピーチコ ンテスト、在学生が先生となる外国語教室などの様々なイベントが行われました。そして、この日は活躍を期待される超新星のお笑い芸人4組がライブで勝者を 決めるイベントも行われました。

創作書家・高野こうじさん

Jazzライブ

2日(月)の2日目は、毎年恒例となっている中国語劇、きれいな音を奏でるフィルハーモニー管弦楽団による生演奏などが行われました。また、ミス・ミス ターコンテストやダブルダッチ、演劇やドイツ語劇、夜にはバンドコンテストなど盛り上がるイベントが“盛りだくさん”でした。

中国語劇

ダブルダッチサークル“レイビー”

夜はライトアップ

最終日には弓道部・武術太極拳部による演武や合唱部によるコンサート、麗澤大学ではおなじみのダンス部による華麗なダンスなどで盛り上がり、また、来場 者参加型のイベントも行われました。そして、カナリア、ものいい、もう中学生、ジューシーズ、2700によるお笑いライブがあり、多くの人が笑顔いっぱい となりました。フィナーレでは、みんなの夢や目標を映像にして、3日間の麗陵祭を振り返り、仕掛け花火・打ち上げ花火で幕を閉じました。
そのほかにも、3日間を通して子供たちが遊べるリサイクル工作教室やゼミナールの研究発表や写真の展示、様々な国の味が楽しめる国際色あふれる出店や毎年大好評のフリーマーケットもあり、麗澤大学ならではのイベントも数多くありました。

弓道部

武術太極拳部

お笑いライブ

また、今年度は麗澤大学が開学50周年記念ということで、麗陵祭 としてなにかそのことをお祝いしたいと考えました。そこで、オープニング時に創作書家・高野こうじさんによる書道を披露していただき、これから羽ばたいて ほしいという想いをのせて500個のバルーンを大空に飛ばしました。来場者の方々にはオリジナルクリアファイルを配布し、麗陵祭をより多くの人に知っても らうために、空にアドバルーンを掲揚しました。

約140人の学友会麗陵祭実行委員は、今年度のテーマ「BIG BANG」に込められている「“BIG BANG”のような威力を、開学50周年を迎えた今、新たなはじまりとして、麗陵祭を機に発揮し、飛躍していって欲しい」という想いを込めて、麗陵祭3日 間を約1年かけて作り上げてきました。イベントや出店、展示、オブジェなど麗陵祭を通して、少しでも多くの来場者の皆様が飛躍というものを感じ取り、夢や 目標に飛躍していける手助けとなるものに出会えたら幸いです。

<麗陵祭実行委員会>

左から副委員長、委員長、会計

対外局

広報局

企画局

総務局

装飾局

麗陵祭というものは決して一人ではできません。麗陵祭にご来場頂いた皆様、ご協力を頂いた皆様、一人ひとりの助けがあり、成り立っています。第46回麗 陵祭を作り上げて頂いた皆様、誠にありがとうございました。麗陵祭は毎年パワーアップしていきます。来年度は、今年度以上の麗陵祭になるので、是非ご期待 ください。

麗陵祭期間中の写真を近々麗陵祭HPでも載せますので、是非ご覧ください。

麗陵祭のホームページはこちら
【学友会麗陵祭実行委員会 委員長 湯浅浩平 記】