経営理念はパフォーマンスに影響を及ぼすか ―経営理念の浸透に関する調査結果をもとに―

はじめに 近年、経営理念の浸透を軸にしたミッション志向経営が注目されている。著者らの研究チームは、2009年2 月に新日本有限責任監査法人が主催するシンポジウムにおいて「組織を変えるミッション志向の経営」という表題を掲げ、経営理念の浸透に関する調査結果を 約1, 000名の聴衆の前で発表した。その発表への反響は非常に大きく、関心を持つ実務家から多数の問い合わせを受けてきた。また、これに関し『日経ビジネス』でも特集の一部として紹介された(『日経ビジネス』2009年4月20日号)。 われわれは、今後、精緻な分析を実施した上で、調査結果を細部に分けて順次公表していくことを予定しているが、その反響の大きさを踏まえ、荒削りでも調査結果の全体をまず論文として発表することが重要であると考えるに至った。そこで、同シンポジウムで紹介した調査結果の内容―若干の補足も行いながら―をまとめることとした ・・・

詳細はこちら