平成22年度柏市立図書館・市内大学図書館合同企画展を開催
2010.10.19

今年度も柏市立図書館と柏市内の4大学(本学および二松学舎大学柏キャンパス、日本橋学館大学、東京大学柏キャンパス)の図書館が、10月下旬から11月上旬の同時期に市民開放の一環として合同で各種企画展・講演会を開催しています。
本学図書館では下記の内容・日程で開始しています。ぜひこの機会に本学図書館にも来ていただいて、展示資料をご覧ください。
「広報かしわ10月15日号」もご参照ください。

広報かしわ(10/15):PDF


企画展示名

「田端屋文書」にみる江戸期の商業活動 ―本学図書館が所蔵する古文書である伊勢木綿問屋「田端屋」資料から―

企画展概要

「田端屋文書」は昭和40(1965)年に本学に隣接する道徳科学研究所(現在の公益財団法人モラロジー研究所の前身)の関係者であった故田中治郎左衛門氏(第13代)が寄贈した資料類です。屋号「田端屋」を称する田中家は、寛永4(1627)年頃に江戸に木綿を運び、仲買業を始めます。正保2(1645)年には日本橋大伝馬町に店舗を開き、日本橋界隈に並ぶ多くの伊勢商人の江戸店の中でも、ひときわ目立つものだったといいます。
これらの文書は江戸用事控、証文・証書・仕切、算用目録、配符など商業関係資料の他に、祝儀・家督・年忌といった田中家の私文書もあり、ジャンル別に12項目に分類されています。今回はその中の一部を展示し、当時の商業活動や生活風習に触れていただきたいと思います。

開催日時

10月18日(月)~29日(金)9時~21時30分
10月23日(土)は午後5時まで、10月24日(日)は休館

開催場所

大学図書館1階ロビー展示コーナー
※本学図書館では講演会の開催はありません。

問い合わせ先:閲覧カウンター 04-7173-3683