「父母・保証人対象就職セミナー」を開催しました。
2011.8.9

7月9日(土)に本学在学生の父母・保証人対象就職セミナーが開催されました。猛暑が続く中の午後でしたが、ご子息の行く末に思いを寄せられるたくさんのご父母の皆さんが参加されました。

 厳しい就職活動下であることも相まって、セミナーには今までの開催で最も多い100名以上の父母・保証人の皆様が参加申込となりました。会場となった校舎かえで6階の1603教室はほぼ満席となりました。

セミナーでは、まず本学の平成22年度卒業生の最終就職内定率が88.2%(平成23年5月1日現在)であったことが報告されました。これは千葉県下の大学の内定率81.5%と比べてみても、トップクラスの結果でした。続いて、大学における基本的な就職活動の流れと経団連の倫理憲章への対応に代表される次年度の採用活動の変更点等について説明されました。ご父母の皆さんは、ご子息の様々な活動の基礎となる基本的な諸項目を理解することができたようでした。

最後に、真殿達キャリアセンター長からご子息の諸活動を支える立場にあるご父母の皆さんにメッセージが送られました。就職活動を展開する中では不安を抱くことが常であり、それを払拭することは容易いことではありませんが、日々の親子関係の中で干渉と不干渉の絶妙なバランスに心がけていただき、支援していただきたいと伝えられました。また、自身の親子関係も紹介されながら親しく話され、和やかな輪が広がりました。

その後、事前に申込みをされた20組近くの皆さんが、1階のキャリアセンターで個別面談を受けられました。真殿センター長も含めてセンター職員が数組ずつ分担し、それぞれの質問に対応しました。

 9月には全国各地で父母懇談会が開催され、また最新の就職状況を報告させていただきます。特に9月24日(土)の柏会場(本学会場)では、真殿センター長とすでに就職内定を得た学生達とのフリートークが予定されています。ご子息の今後の活動に大いに参考になると思いますので、多くの皆さんに出席いただきますようお願いいたします。

 以 上

 

就職活動の全体像が説明されました。

真殿センター長からメッセージ。