学友会主催 スポーツ大会
2011.9.7

7月30日(土)に学友会主催のスポーツ大会が開催されました。夏本番を迎える中、たくさんの学生が優勝を競い、爽やかな汗を流しました。

以下、学友会副会長の武内瑛紀さん(経済学科・4年)のレポートです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------                                         

当日は、40人ほどのスポーツに自信のある学生が集まりました。参加団体は「チームアルティメット」「たかちゃんと愉快な仲間たち」「やすと愉快な仲間たち」「リアルマドリード」「Slient」、に加えて「学友会本部」の6チームでした。

各チーム、バスケットボールとバレーボールの2種目を行い、各種目の順位に応じた得点を足した総合得点で順位を競い合いました。

一定のチームのみが有利にならないよう、経験者がいるチームにはハンディキャップを負ってもらい、女性を含むチームには一人あたり2点加算の状態から試合を始める、といった、バランスの取れる仕組みを取り入れました。結果、性別や経験に関係なくスポーツを楽しみ、それぞれが激しい接戦となりました。

栄えある優勝チームは「やすと愉快な仲間たち」、準優勝は「たかちゃんと愉快な仲間たち」となりました。チームリーダーを中心に、抜群の運動能力と団結力を発揮した両チームは、全種目終了の時点で総合得点が同点となり、最終決着をつけるべく、バスケットボールでの延長戦にもつれ込むまでの熱戦を繰り広げました。

熱が冷めないまま閉会式に進み、参加してくれた学生からは「毎年やってほしい」という言葉を頂けました。我々、学友会本部は、来年度も必ず開催したいという強い思いを胸に、閉会としました。