学生によるタイ大洪水義援金活動
2011.12.12

タイ大使館にて

今秋タイで発生した大洪水に対し、学生サークル・プアンと、外国語学部の山川和彦教授担当の専門ゼミナールの学生が、大学祭及び昼休みに義援金活動を行いました。

皆さんから寄付いただいた額は、総額56,338円と2025.25バーツ(5千円相当)に達し、この義援金を11月28日在京タイ王国大使館に届けました。大使館を経由しタイ赤十字に送られるとのことです。なお、この活動に際しては、タイ国政府観光庁、タイ国際航空他からの支援も頂きました。義援金・ご協力を頂いた皆様に心より御礼申し上げます。

なお、麗澤大学は、タイ北部へのスタディーツアーを行うと同時に、タイのソンクラーナカリン大学(プーケットキャンパス)と提携関係にあり、学生の交流を行っています。

麗陵祭での活動

昼休みの活動