【開催案内】藤本幸夫教授退休記念シンポジウム
2012.2.15

 藤本幸夫麗澤大学教授は、本年三月末日を以って退休いたします。それを記念いたしまして、各分野の著名な先生方にも講師を依頼し、麗澤大学言語研究センター主催下に記念シンポジウム「朝鮮文化研究の成果と可能性」を開催いたします。言語或いは広く言語文化に関心をお持ちの方々の御参加をお待ち申し上げます。

 日  時:平成24年2月25日(土) 13:00-18:00(開場:12時30分)
 場  所:廣池学園 廣池千九郎記念講堂2階大会議室 ※大学と同じ敷地内にございます。
 主  催:麗澤大学 言語研究センター
 定  員:100名
 参加費:無料 

【プ ロ グ ラ ム】
司会:滝浦 真人(麗澤大学教授・言語研究センター副センター長)
13:00 開会挨拶
13:10~13:50 【講演1】
野間 秀樹 氏(国際教養大学客員教授)「現代韓国語研究の焦点」
13:50~14:30 【講演2】
生越 直樹 氏(東京大学教授)「朝鮮語と日本語の対照研究」
14:30~14:45 休憩
14:45~15:25 【講演3】
田代 和生 氏(慶應義塾大学名誉教授)「倭館を中心とした日朝交流史」
15:25~16:05 【講演4】
夫馬 進 氏(京都大学教授)「日本における朝鮮通信使研究の進展」
16:05~16:20 休憩
16:20~17:00 【講演5】
藤本 幸夫 (麗澤大学教授・言語研究センター長)「古代朝鮮語と日本語」
17:00~17:50 全体討論:シンポジスト一同+聴衆
17:50 ご挨拶
18:00 閉会

■お申込み方法:E-mailまたは FAXで申込。2月25日シンポジウム参加希望、連絡先住所、氏名、電話番号をご記入の上、お申込みください。お電話での申込受付はしておりません。
先着順。定員になりましたら受付を終了させていただきますので予めご了承ください。参加については「参加証」の発行を持って代えさせていただきます。
■所在地: 〒277-8686 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1( 麗澤大学)
■お申込み先・お問い合わせ先 :麗澤大学プラザ事務課研究センター事務室
【電話】04-7173-3761【FAX】04-7173-3767【メール】RR-Center@reitaku-u.ac.jp