2012年度 ビジネスマンのためのアジア戦略研究

国際経済社会問題に関して、企業経営と学際関係にある諸問題の専門家を選び、新宿キャンパスに招き、講演研究会を実施し、論点を整理し成果をまとめるものである。中国、ロシア、米国、朝鮮半島、シンガポール、インド、中近東を対象地域とし、議論に応じて対象の追加変更を行う。対象となる経営問題としては、新興国市場の投資リスク、エネルギー、環境、鉄非鉄金属資源開発、会計制度を典型とする経済諸規範のグローバル化、インフラ化、インフラ建設、流通、高度先端技術開発とR&Dとし、議論の展開に応じて追加変更を行う。関連する企業、団体、政府機関、政府、メディア、外資系企業の専門家との連携を図り、東京ビジネスクラブ麗澤会、日本道経会関係等広く麗澤大学卒業生の参加を促進する。

◎真殿 達  経済学部・教授
 成相 修  経済学部・教授
 小野 宏哉 経済学部・教授
 梶  浩  広池学園・常務理事
 川瀬 達也 広池学園・課長補佐
 [協]小西 直之 三井物産
   後藤 康浩  日本経済新聞
 [協力機関]三菱商事、新日石、外務省、経産省、財務省、国土 交通省等