中山学長がイギリス・バーミンガム大学で講演
2012.12.21

 12月14日、イギリスのバーミンガム大学で開催された「品性・価値ジュビリー・センター」創設記念国際大会に、中山理学長と国際交流センター長・堀内一史教授が出席しました。
 今回の出席は、「品性・価値ジュビリー・センター」からの招待を受けて実現したもので、中山学長は『グローバル化と高等教育における道徳教育の再構築』という演題で学会発表を行いました。

国際大会の詳細は、学長室Websiteの「学長スモールトーク」からご覧になれます。