麗澤大学経済学会が平成24年度表彰式を実施
2013.2.20


 2月8日、麗澤大学経済学会による学生への表彰式が、校舎かえでの第2会議室で行われました。

 はじめに、麗澤大学経済学会懸賞論文の各賞受賞者へ、高学部長より賞状と記念品が授与されました。
今年度の応募作品は21編(学部生19、卒業生2)。審査の結果、優秀賞に4編、奨励賞に4編が選ばれました。
論文の応募は①理論計量分野、②経済政策分野、③ファイナンス分野、④公共政策分野、⑤環境関連分野、⑥戦略マーケティング分野、⑦組織人事分野、⑧会計・税務・金融分野、⑨経営情報分野、⑩企業法務分野、⑪国際社会・基礎学際分野、⑫その他の12の分野に対して応募を募り、審査は各分野の専門教員があたりました。

 続いて、経済学会特別賞の表彰が行われ、学部3年次で税理士試験2科目に合格した大橋優作さん(経済学科3年)へ、賞状と記念品が授与されました。

学生たちが日々研鑽の末に出した成果に対して、参加者から惜しみない拍手が送られていました。

なお、懸賞論文受賞者の詳細は下記のとおりです。

優秀賞

No. 氏名 所属学科 所属ゼミ 区分 タイトル
三浦 佳那子 経済 阿久根 優子 地球温暖化による国内果樹生産への影響
―青森県のリンゴ生産に関する実証分析―
2 丸山 和馬 経済 中島 真志 カバード・ボンドの現状と普及に向けた課題
3 井口 卓也 経済 中島 真志 ソーシャル・レンディングの現状と今後の可能性
4 鳥畑 剛 経済 髙 巖 貧困削除に向けたマイクロインシュアランスの新展開
―ソーシャルキャピタルの活用―

奨励賞

No. 氏名 所属学科 所属ゼミ 区分 タイトル
1 八代 愛加里 経済 上村 昌司 株価推定における考察
―株主資本コストによる理論株価の推定―
2 高島 悟 経済 籠 義樹 ライフサイクルで見た一般携帯電話とスマートフォンのCO2排出量の比較
3 郭 奕賢 経営 ラフ P.A. ECO-TOWNS AND A SUSTAINABLE FUTURE:A CASE STUDY OF DALIAN AND CAOFEIDIAN IN CHINA
4 葉 晟凌 経営 中野 千秋 中国企業の国際化戦略
―ハイアールの事例研究―

※順不同、審査区分順