学修支援センターのオフィスアワー【ご案内】
2013.7.5

麗澤大学では平成25年4月に「学修支援センター」が設立されました。学修支援センターは単位制度の実質化及び学生の自己学修力向上の観点から、学生の主体的学修を支援することを目的としています。
校舎「あすなろ」の2階(学生総合インフォメーション)に位置しています。同じフロアーに、「タダコピ」も設置され、学生の皆さんへの利便性も向上しています。

 

学修支援センターでは、学生の皆さんの勉強を支援するため次の業務を行っています。

(1) 基礎学力の充実を支援するための事業
(2) 学修意欲の向上を支援するための事業
(3) 生涯学習に連続する能力開発を支援するための事業
(4) その他学修支援に関する事業

 


その取り組みの一つとして、教員の「オフィスアワー」の一部をセンターの施設を利用しておこなっています。「オフィスアワー」とは、教員が学生から学業や大学生活全般に関する質問や相談に応じる時間のことをいいます。学生の皆さんの様々な不安や悩みの解決の手助けをしており、予約は不要です。
研究室ではなく、学修支援センターというオープンなスペースで実施されておりますので、気軽に訪れることができる雰囲気です。また、教科別の科目指導も開催されておりますので、期末テストを前にぜひご利用ください!
ポスターはこちら
時間割詳細はこちら

問い合わせ先:教務グループ<kyoumu-ka@reitaku-u.ac.jp