高校教員のための「道徳教育講座」を開催しました
2013.8.28

本学の道徳科学教育センター(以下、センター)は平成25年8月23日(金)に高校教員のための「道徳教育講座」を開催しました。

千葉県では平成25年度より県立高等学校において「道徳の時間」が必修となり、各校の先生方におかれましては「道徳の時間」の授業運営に際し、様々な取り組みをされていることと思います。

平成24年度には「道徳の時間」実施のための教職員研修会等が各県立高校などで開催されました。そのような中、センターにも複数の高等学校からの要請があり、講師を派遣しましたが、その際、研修会に参加された先生方から「道徳とは何か?」「どのように教えたらいいのか?」というような声がありました。

また、センターでは今までの研究成果を踏まえて『高校生のための道徳教科書』を平成25年2月に刊行しました。

以上のような経緯から、高等学校の教育現場の一助としていただければとの思いから今回の講座を企画・開催しました。講座開催の様子は道徳科学教育センターのウェブページに掲載しています。
( こちらからご覧になれます )