学生寮イベント「秋のパン祭り」を開催
2013.11.1

参加者全員で記念撮影

 10月25日(金)ユニット・リーダー主催の「秋のパン祭り」が、学生寮の多目的ホールで行われ、52名の寮生(内約20名が留学生)が参加しました。「秋のパン祭り」とは、食欲の秋にちなんで、寮生全員で食卓を囲むイベントとして、好きな具材とパンを選び、オリジナルのサンドイッチを作る企画です。新しい寮の体制になり、寮内で初めて男女が集うイベントということで、ユニット、国籍、男女そして学年の枠を超えてさらに交流を深めることを目的に行いました。

「どの具材をつめますか?」と相談しながら一緒にサンドイッチを作ったり、各国からの留学生に対し「どこの国から来たのですか?」「日本の生活には慣れましたか?」と積極的に声を掛け、話が弾んでいました。また、納豆や餡子といった日本の食材も交えた「食材あてゲーム」では、チーム対抗戦で大変盛り上がり、寮生同士の交流を深めることができました。 
以下は、企画担当リーダーの高橋亜季さん(外国語学部4年)の感想です。

★☆★☆★

ドイツとアメリカからの留学生との団欒

沢山の寮生が集まってくださったおかげで、楽しい立食会になり、1つ1つのゲームも盛り上がりました。新たに友達ができたり、寮の新たな一面を見ることもできました。このように多くの参加者が集まったのもユニット・リーダー1人1人の呼びかけがあったからだと感じています。みなさん!ありがとうございました。また当日まで諦めないで声をかけ続けること、ホワイトボードや黒板を使って告知をすることも分かりやすくて良かったのではないかと思いました。反省点としては周知をする際に、具体的に何をするのか詳細を伝えていたら、寮生もイメージしやすく、もっと早く興味をもってくれたのではないかと思いました。


【10月イベント担当】
高橋 亜季(外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻4年)
久高 聡太(経済学部 経済学科 4年)
武藤 幸祐(経済学部 経営学科 3年)
高山 美久(外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻4年)
山口 桃子(外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻4年)
金 柵(外国語学部 日本語・日本文化専攻4年)
玉光 暁(経済学部 経済学科 3年)

企画担当者 久高ユニット・リーダーによる乾杯!

食事を楽しむ女子寮生

笑顔いっぱいで楽しむ留学生

交流ゲーム