空手部が関東大学空手道選手権大会2部リーグでベスト8
2013.11.14

10月14日(月)、日本武道館で実施された関東大学空手道選手権大会で、2部リーグのベスト8に入りました。

他大学が5人でチームを編成するなか、麗澤大学の空手部は一人少ない4人のチームで出場。その状況下でも部員が一丸となって奮闘、優勝校である大東文化大学が唯一、5人勝ちでの勝利を収められなかったのが麗澤大学でした。

「同じように道着を着て行いますが、相手と組み合って間合いを図り、技を繰り出していく柔道とはまったく異なる武道です」と空手道の魅力を語ってくれた部長の明神史尚さん(経済学部3年)。「自分は小学生のころから空手を始めましたが、麗澤大学空手部は初心者も大歓迎。基礎から丁寧に教えます。きついこともありますが、少人数ならではのアットホームな雰囲気の中、空手道の楽しさに気付いてもらえると思います。僕たちと一緒に1部リーグを目指しましょう。」(明神さん)

次なる目標を見据え、練習を重ねている空手部のこれからの活躍に期待したいと思います。