第13回卒業論文・公開口頭発表会のご案内
2014.1.29

外国語学部の黒須里美教授のゼミでは、毎年、4年次による卒業論文公開口頭発表会を実施しています。
第13回目となる今年度の発表会を以下の内容で開催いたします。
例年、教職員をはじめ、4年次生のご家族やゼミのOBOGも聴講に訪れ、学生の研究成果を内外にお知らせする貴重な場となっています。一般公開しておりますので、皆様お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。申し込みは不要です。

日時 2月1日(土) 14:00~17:00 ※開場は13:30~

会場 校舎あすなろ 2508教室

プログラム

14:00~14:30 第一セッション
「私」を演ずる・語る

「服で繋がる私と社会」
戸松茉美(英語コミュニケ―ション専攻4年)
「『自己物語』分析からみる私の成長過程」
佐藤美穂(英語・英米文化専攻4年)

14:30~15:15 第二セッション
「家族」をみつめなおす

「寺田家から考える『親子』~今まで、そしてこれから」
寺田里穂(英語・英米文化専攻4年)
「葬送儀礼~故人を送り出すということ~」
松田美佳(国際交流・国際協力専攻4年)
「日本における児童養護の実態~子どもたちの家族とは~」
髙坂ひかる(英語・英米文化専攻4年)

≪15:15~15:30 休憩・時間調整≫

15:30~16:30 第三セッション           
「グローバル社会」の私たち

「変容するコミュニケーションスタイル~ネットと現代人~」
薮内里奈(英語・英米文化専攻4年)
「お客様は教育できない?~現代社会における苦情・クレームの実態~」
濵戸彩那(英語コミュニケーション専攻4年)
「私たちのGlobal Dormitory~理想と現実の葛藤~」
高山美久(英語・英米文化専攻4年)
「なぜ私は働くのか」
土田悠子(英語・英米文化専攻4年)

≪16:30~17:00 全体討論および総評≫

※昨年度の発表会の様子はこちらからご覧いただけます。

<お問合せ先>

外国語学部教授 黒須 里美 (skurosu@reitaku-u.ac.jp)