麗澤大学生4名が参加 千葉県主催海外大学生モニターツアー
2014.2.25

image千葉県は県の魅力を海外にPRするために、タイの大学生15名を招聘し、日本人大学生10人と一緒に県内を回るモニターツアーを実施しました。このプログラムには本学から4名の学生が選考され、2月9日から15日、成田山、鴨川シーワールド、イチゴ狩り、東京ディズニーランド、アウトレットモールなどを巡りました。大雪のためにプログラムの変更を余儀なくされましたが、学生たちはお互いに協力しながら千葉県の魅力をSNSサイトで伝えていました。帰国の前日に行われたモニターツアー報告会には、国際交流・国際協力専攻の成瀬猛教授も参加し、活動的な学生協働プログラムの意義を強く感じたと評していました。

参加したタイ人学生は、帰国後バンコクで行われるタイ国際旅行博において千葉県をPRしています。このプログラムに当初から協力してきた本学の山川教授は、バンコクにも出向き、千葉県北部の観光活性化と本学の協力の可能性を模索しています。

1392338311393 image (1)