平成25年度 麗澤大学経済学会 懸賞論文優秀作品審査報告
2014.3.6

IMG_3825 平成25年度麗澤大学経済学会懸賞論文表彰式が3月5日(水)、校舎かえで第2会議室で行われました。
応募作品は27編(学部生27、院生0、卒業生0)。審査の結果、優秀賞に1編、奨励賞に3編が選ばれました。下田健人経済学会長(経済学部長)は「厳選の結果、4編の論文が受賞の対象となりました。この成果を学びの種として、後輩諸君に継承してほしいものです」と講評し、学生たちを激励しました。

IMG_3792 論文の応募は①理論計量分野、②経済政策分野、③ファイナンス分野、④公共政策分野、⑤環境関連分野、⑥戦略マーケティング分野、⑦組織人事分野、⑧会計・税務・金融分野、⑨経営情報分野、⑩企業法務分野、⑪国際社会・基礎学際分野、⑫その他の12の分野に対して応募を募り、審査は各分野の専門教員があたりました。


 受賞者は下記のとおりです。

優秀賞

No. 氏名 所属学科 所属ゼミ 区部 タイトル
1 有岡 沙織 経済学科 中島 真志 環境格付融資  ~環境経営のインセンティブに向けて~

奨励賞

No. 氏名 所属学科 所属ゼミ 区分 タイトル
1 石野 篤樹 経済学科 佐藤 仁志 シフト・シェア分析を用いた合併後の柏市の財政運営の評価
2 檜山 健 経済学科 中島 真志 アセット・ベースト・レンディングの今後の活用に向けて
3 三須 翔太 経済学科 中島 真志 中小企業再生ファンドの現状と今後の課題

※順不同