『松戸市高校生英語スピーチコンテスト』の審査委員長に渡邊外国語学部長
2014.8.26

DSC_0334

前列左から4人目が渡邊学部長、5人目が本郷谷健次松戸市長

 渡邊信外国語学部長が平成26年8月23日(土)松戸市民劇場で行われた『松戸市高校生英語スピーチコンテスト』で審査委員長を務めました。

 今年で33回目となる伝統ある大会で、姉妹都市交流が続いている松戸市とオーストラリア・ビクトリア州にあるホワイトホース市との友好事業の一環です((公財)松戸市国際交流協会および松戸市主催、松戸市教育委員会後援)。松戸市内に在住あるいは在学している高校生16名が本選にすすみ、日頃の英語学習の成果を披露しました。上位5名には、賞状とトロフィーが贈られ、平成 27 年 3 月にホワイトホース市で実施される青少年姉妹都市派遣(ホームステイ・プログラム)に参加します。

本郷谷健次市長からも激励され、参加した16名の生徒はグローバル人材になる決意を新たにしたことと思います。

※コンテストの結果はこちらからご覧になれます(外部サイトにつながります)。