【訃報】麗澤大学経済学部教授 松本健一先生
2014.12.3

 11月27日(木)、麗澤大学経済学部および大学院経済研究科教授の松本健一先生が逝去されました。
ここに謹んで哀悼の意を表し、ご報告申し上げます。

 松本先生は、近・現代日本の精神史、アジア文化論を専門に研究。2004年にはその研究内容が高い評価を受け、司馬遼太郎賞を受賞しました。北一輝、三島由紀夫の研究者としても知られ、新聞、テレビなどの各マスコミでも活躍していました。

 なお、葬儀は親族のみで執り行われ、後日、お別れの会が開催される予定です。

主な経歴

学歴

1968年3月         東京大学経済学部経済学科 卒業
1971年3月         法政大学大学院修士課程日本文学科 修了
1974年3月         法政大学大学院博士課程日本文学科 単位取得満期退学

職歴

1993年4月~                   麗澤大学国際経済学部(現 経済学部)教授
1996年4月~                   麗澤大学大学院国際経済研究科(現 経済研究科)教授
2009年4月~2013年3月     麗澤大学比較文明文化研究センター長
2010年10月~2011年9月   内閣官房参与

社会活動

1995年4月~     隠岐学セミナー(隠岐7カ町村) 講師
1996年4月~     毎日出版文化賞選考委員
1997年4月~     司馬遼太郎記念財団 評議員
1998年4月~     人事院公務員研修所 講師
1999年4月~     アジア・太平洋賞選考委員
2002年4月~     日本財団 評議員
2009年4月~     司馬遼太郎賞選考委員

受賞歴

1996年11月       1995年度「アジア・太平洋賞」大賞
2002年4月        吉田茂賞 吉田茂記念財団
2004年2月        司馬遼太郎賞
2005年11月       毎日出版文化賞

主な著作

『官邸危機 内閣官房参与として見た民主党政権』ちくま新書,2014年2月
『原敬の大正』 毎日新聞社,2013年9月
『海岸線は語る-東日本大震災のあとで』ミシマ社,2012年3月
『明治天皇という人』毎日新聞社,2010年10月
『三島由紀夫と司馬遼太郎』新潮選書,2010年10月
『司馬遼太郎を読む』新潮文庫,2009年10月
『北一輝の革命』現代書館,2008年10月
『開国のかたち』岩波書店,2008年9月
『日本の失敗』―「第二の開国」と「大東亜戦争」―』岩波書店,2006年6月
『泥の文明』新潮社,2006年6月
『三島由紀夫の二・二六事件』文芸春秋,2005年11月
『竹内好論』岩波書店,2005年7月
『評伝 北一輝』(全5巻)岩波書店,2004年1月~9月