ドイツ語弁論大会で大沼さんが3位に輝きました!
2014.12.10

第23回創価大学創立者杯ドイツ語弁論大会が12月7日(日)に、創価大学学生ホール2階多目的ホールにて開催!
大沼洋文さん(ドイツ語・ドイツ文化専攻3年 習志野高校出身)が、3位入賞という輝かしい成績をおさめました。

大沼さんは、持ち時間5-7分で「私が伝えたい、日本の良さ」をテーマに発表。
参加を決めたのが1ヶ月前ということで、限られた時間の中、授業と並行しながら先生の協力の下、発表内容を詰めていった大沼さん。今回の内容が日本の良さについてということだったので、日本の友達はもちろん、留学生の友達にも日本についての意見をもらったようです。

受賞後、「緊張はしたけど、自分の思いをしっかりと伝えることができ、今回の受賞は自分自身の励みにもなりました。来年もぜひ後輩を誘って参加し、麗澤大学のドイツ語をもっとアピールしていきたい!」と今後に向けての抱負を語ってくれました。今後の大沼さんの活躍に注目です!

加工後