アメフト・フラッグフットボールサークル「麗澤ARDISIA」が「千葉カップ」に参加
2015.2.13

1423399625060 2月8日、習志野市で開催されたフラッグフットボールのイベントに、本学のアメフト・フラッグフットボールサークル「麗澤ARDISIA」が参加しました。
 日本選手権で7度の優勝を誇る社会人チームのオービックシーガルズのグラウンドを会場に、小中学生からシニアまでを対象としたもので、参加したメンバーは競技を楽しむだけはなく、他にも様々な体験をしてきたようでした。
メンバーからイベントリポートが届いていますので、以下に紹介します。


☆★☆★☆

 私たちアメフト・フラッグフットボールサークル「麗澤ARDISIA」は、2月8日(日)に千葉県習志野市にあるオービックシーガルズさんのグラウンドで開催されたフラッグフットボールのイベント「千葉カップ」へ参加してきました。

 「千葉カップ」は、午前中に千葉県内の小中学生フラッグフットボールチーム間の試合を行い、午後にシニアチームの交流試合を行うイベントなのですが、今回は悪天候のため午前中の小中学生の試合をメインに開催されました。午後はフラッグフットボールをほとんど体験したことのない子供たち向けの体験会を盛り上げるべく、Xリーグで活躍するアメフトチーム「オービックシーガルズ」の方々や千葉県市川市を拠点に活動するフラッグフットボールチーム「市川リバーサイドギャンブラーズ」の皆さんと一緒に子供たちの指導を行いました。

1423399647950 体験会では「しっぽとりゲーム」や「パスの投げ方」、「少人数での試合」など、初めての子供たちでもプレーできるような内容を参加者全員で楽しみました。元気な子供たちと一緒になって追いかけっこやフラッグフットボールのミニゲームを楽しむことができ、私たちもフラッグフットボールの楽しさを再確認することができました。

今回は悪天候であったため、予定されていたリバーサイドギャンブラーズさんとの交流戦が中止となってしまったことは残念でしたが、試合をするだけでなく交流イベントにも積極的に参加する意義を痛感しました。今回お世話になりました大会運営者の皆様、イベントに参加した皆様、本当に有難うございました。

今年も麗澤ARDISIAは、積極的に色々な活動に取り組んでいく予定です!