経済学部・経済研究科「知の発信会:1月会」開催のお知らせ
2015.12.24

本発信会は、本学教員の直近の研究成果を学内外に発信することを目的としています。
事前申し込みは不要です。お気軽にお立ち寄りください。

日 時:2016年1月14日(木)18:00~19:30

場 所:麗澤大学 校舎「かえで」5階 1504教室

報告者:八木 秀次 教授(麗澤大学経済学部)

テーマ:夫婦別姓・再婚禁止期間、最高裁大法廷判決を検証する

問い合わせ先:首藤(sshuto@reitaku-u.ac.jp)

 

<報告者プロフィール>

 早稲田大学法学部卒、同大学院法学研究科修士課程を経て政治学研究科博士後期課程中退。高崎経済大学教授などを経て現職。専門は憲法学。法制審議会民法(相続関係)部会委員、教育再生実行会議提言FU会合委員など。第二回正論新風賞。夫婦別姓制導入、再婚禁止期間廃止など民法改正の動向にいち早く注目し、賛成論、容認論が渦巻く中、反対論を展開して注目される。12月16日の最高裁大法廷判決にその主張の多くが採用された。