寮のある大学と「四大学合同 学生寮交流会」を開催しました
2016.9.11

  9月6日、寮のある大学とのネットワークを活かし、麗澤大学学生寮「Global Dormitory」にて学生寮交流会を開催しました。
交流会には、麗澤大学「Global Dormitory」、お茶の水女子大学「お茶大SCC」、中央大学「国際寮」、ISDAK(小平国際学生宿舎)より一橋大学、の計四大学から、学生寮担当者、レジデント・アシスタント、寮生が参加しました。

本学の井出元副学長(学生担当)と堀内一史経済学部教授・寮教育プロジェクトリーダーの挨拶で開会し、なごやかな雰囲気のなか、スライドを使ってお互いの寮の紹介しました。寮紹介の質疑応答は、予定の時間を越えるほど、活発に行われました。
その後、男子棟、女子棟に分かれ、寮内の見学を行いました。

 それぞれの学生寮は寮の成り立ちや、運営方法は異なりますが、一同に介して情報交換ができたことは、これからの寮の運営に たいへん参考になりました。参加した学生たちも、他大学の寮を知ることができ、刺激になったことと思います。これからも継続して、実施していきたいと思います。