一般社団法人グローバル教育研究所主催のパネル討論会にグローバル人材育成専攻コーディ ネーターの徳永教授が参加
2016.10.31

一般社団法人グローバル教育研究所主催の2016年パネル討論会「家庭、学校、企業に一貫したグローバル教育をどう導入するか」が、10月22日(土)に東京ウィメンズプラザホールにて開催されました。

PanelDiscusion_徳永先生

当日はグローバル人材育成専攻コーディネーターの徳永教授が参加し、本学経済学部グローバル人材育成専攻において、下田学部長の強力なリーダーシップのもとに堀内教授、山下准教授、熊野准教授等を中心に展開されている「先進的なグローバル教育プログラム」を紹介しました。

IMG_0201

本パネル討論会への参加者は、グローバル・ビジネスパーソン、教育関係者や高校・大学生を中心に、約100名でした。このパネル討論会をきっかけに、我が国における家庭、学校、企業に一貫するグローバル教育の議論が、ますます盛んになることを期待しています。