寮のある大学と学生寮交流会を実施しました
2016.12.24

1218日日曜日、学生寮Global Dormitoryにて、学生寮交流会を実施しました。 

今年9月に続いて2回目の交流会は、青森県立保健大学「あずまし寮」のレジデントアシスタント研修の一環で、Global Dormitoryの見学、寮生との交流の依頼があり実現しました。また、寮のある大学とのネットワークを活かし、本学と同じく教育寮をもつ神奈川工科大学の「KAIT ELM」からもご参加いただき、三大学の学生と寮を担当する職員が集まりました。

お互いの寮についてスライドで紹介し、その後寮内の見学を行いました。見学ではそれぞれの寮との違いがよくわかり、特に寮生活では使用頻度の高いリビングやキッチンについて、じっくりご覧いただきました。

見学の後には、事前の質問事項をもとに、寮生活についてディスカッションをおこないました。レジデントアシスタントやリーダーたちが、どのように寮の運営をしているか、また今後、どのような寮にしていきたいかについて、学生、職員全員で意見を交換しました。

楽しい時間はあっという間に過ぎましたが、参加者からは、「交流会でたくさんの刺激を受け、これからの寮運営に活かしていきたい」、「これからもこのような学生寮同士の交流を通して、情報交換をしていきたい」という声が聞かれました。

自己紹介をしました

自己紹介をしました

各大学の学生寮紹介

各大学の学生寮紹介

寮運営についてディスカッションをしました

寮運営についてディスカッションをしました

集合写真

集合写真