日本初!道徳教育に特化した大学院 本学大学院に「学校教育研究科道徳教育専攻」を開設予定(平成30年4月)<構想中>
2017.4.2

 本学大学院では、創立者生誕150年記念事業「学校における道徳教育貢献事業(道徳の教科化への貢献)」の一貫としまして、平成30年4月に学校教育研究科道徳教育専攻の設置を構想しております。

 本大学院は、我が国において初めて道徳教育に特化した大学院となり、道徳教育の理論と実践の融合を通して、教科化される「道徳科」に精通した教員や専門研究者の養成に取り組むとともに、教育学における新領域「道徳教育学」の開拓に向けた研究と教育を展開していきます。

1.概要

(1)名称:学校教育研究科道徳教育専攻修士課程
(2)学位:修士(教育学)
(3)教育目的:道徳教育の専門研究者・教育者の養成
(4)開設時期:平成30年4月
(5)取得資格:専修免許状(教職課程申請予定)

2.設置の目的

 道徳の教科化に伴い、特別の教科としての教員養成及び専門研究者の育成が求められています。
 そこで、現職教員及び教員を志望する学生に対して、これからの学校や社会に求められる道徳教育の在り方や道徳科の教授法を教授し、併せてそれらを専門に研究する人材を育成することを目的としています。

3.これまでの道徳教育への取り組み

  • ●高等教育における道徳を全学必修科目として「道徳科学」を開講
  • ●高等教育用の道徳教育テキスト『大学生のための道徳教科書』及び『大学生のための道徳教科書(実践編)』の刊行
  • ●千葉県の公立高等学校等における「道徳」の必修化への一助として、『高校生のための道徳教科書』を刊行
  • ●道徳教育に関する教員研修の要請に基づき、小・中・高校に講師派遣
  • ●千葉県教育委員会や茨城県教育委員会と連携して、「高校教員のための道徳教育講座」を開講
  • ●教員免許状更新講習で選択講習「道徳教育の現状と課題」を開講
  • ●柏市教育研究所の悉皆研修「道徳教育研修」を共同開催

本研究科の開設に関する詳細な情報は、今後、本学ホームページにて発信してまいります。

本件のお問い合わせ先
 学長室:gakuchositu@ad.reitaku-u.ac.jp