入学式の歓迎イベントを在学生がプロデュース
2017.4.6

 

平成29年4月2日(日)に挙行された入学式で、「入学式・卒業式プロジェクト」の学生メンバーが新入生に向けて大学施設や課外活動の魅力を紹介するイベントを実施しました。

入学式を担当したメンバーは、「スムーズに麗澤大学での新たな一歩を踏み出してほしい」というテーマのもと、不安を抱えた新入生が先輩や職員との出会いを通し、大学のサポート体制や魅力的な活動を知っていく様子をオリジナルの劇仕立てで上演しました。劇中では「学生相談センター」や「学生支援グループ」など、新入生が困ったときに訪れてほしい部署施設や、今年度新たに設置された「Active Learning Support Commons」(ALSC)などを紹介。また、「空手道部」や「麗澤模擬国連団体」、「軽音楽部・サニーゲイツ」が実演を交えながら活動内容を説明しました。

その他にも、休憩時間を使って9団体の部活・サークルの代表者がそれぞれの活動をプレゼンテーション形式で紹介したり、卒業生や職員からの歓迎メッセージを集めたスライドを上映したりと、盛り沢山の企画となりました。最後にサブリーダーを務めた英語・英米文化専攻2年の古場春菜さんが「今は不安が多くても、これからの大学生活を楽しむぞ!と言う気持ちで何事にも積極的に取り組んでみてください」と新入生へエールを贈り、閉会となりました。

また、校舎「かえで」の学生ラウンジには、卒業生から新入生向けて寄せられたメッセージカードが飾られ、新入生の入学を祝福しました。このメッセージカードには「つなぐ」をテーマに、卒業生から新入生に向けて4年間への思いやアドバイスなどが記されており、新入生はもとより在学生に対しても良い動機付けになったのではないでしょうか。

    
<入学式プロジェクト学生メンバー>
菅原 弘稀(英語・英米文化専攻4年)
小金井 菜都(国際交流・国際協力専攻4年)
赤堀 有佳(英語・英米文化専攻2年)
内山 美紀(英語・英米文化専攻2年)
落合 奈央(英語・英米文化専攻2年)
古場 春菜(英語・英米文化専攻2年)
左 裕子(英語・英米文化専攻2年)
須藤 慎(国際交流・国際協力専攻3年)
ボ・チャン・フェン・チャン(特別聴講生(ベトナム出身))
河内 拓実(経済学科3年)
柳沼 祐輝(経済学科2年)
奈良﨑 真人(経営学科2年)


※「入学式・卒業式プロジェクト」とは、学生と教職員の協働プロジェクトであり、入学式と卒業式を全学的に盛り上げ、歓迎やお祝いのムードを創出するために設置されたプロジェクトです。同プロジェクトのメンバーは、入学式と卒業式のチームに分かれ、昨年10月から企画を練り上げてきました。