台湾大学生訪日研修団が来学、本学学生と交流
2017.7.10

7月6日、台湾の大学生訪日研修団(日本航空および日華青少年交流協会主催による日台親善・文化交流事業の一環)が来学しました。

訪日団には、現地での日本語スピーチコンテストなどで優秀な成績を修めた台湾の学生13名が、本学を訪問し、本学学生14名と交流しました。昨年JAL中国語スピーチコンテテストで優勝した学生(鈴木結・中国語専攻4年)も、ワークショップで進行役を担うなど、また留学の成果を発揮し、お互い習い覚えた中国語・日本語を駆使して、自由におしゃべりをするなど有意義な交流を深めました。

 

7月3日から10日の日程で訪日し、本学の他でも公式訪問や他学生との交流会に参加する予定で、歓迎懇親会には、本学生も招待を受けるなど、今回の国際交流が貴重な体験となりました。