【開催報告】平成29年度第1回比文研セミナー「廣池千九郎とアダム・スミスの道徳論」開催

9月27日(水)午後3時から午後5時にかけて、平成29年度第1回比文研セミナーを、麗澤大学生涯教育プラザ1階のプラザホールにて開催しました。今回は、本学名誉教授で比較文明文化研究センター客員教授である永井四郎先生をお招きして、「廣池千九郎とアダム・スミスの道徳論」と題してご講演頂きました。

 ご講演では、スミスの『道徳感情論』(1759年)と廣池の『道徳科学の論文』(1928年)に盛り込まれた道徳思想について、主にキリスト教的観点から比較がなされました。永井先生は独自の観点から両者のスピリチュアルな側面についても触れられ、聴衆は先生の迫力あるお話しに聞き入っていました。

平成29年度第2回比文研セミナーは、10月19日(木)に筑波大学人文社会国際比較研究機構・副機構長で地球システム倫理学会・常任理事の青木三郎先生をお招きして開催します。青木先生には「生命を超越する近未来世界のモラル」と題してご講演して頂きます。多くの皆さまのご来場をお待ちしています。

日 時

10月19日(木)15:00~17:00

会 場 麗澤大学 校舎かえで 5階 1502教室

なお、第2回比文研セミナーの会場はプラザホールではなく、1502教室となりますのでご注意ください。参加ご希望の方は、事前に下記までご連絡ください。参加費は無料です。

 ☆上記の公開研究会のお申し込み先はこちら
FAX申込み先:04-7173-1100
E-Mail申込み先:RR-Center@reitaku-u.ac.jp