【開催案内】2017年度講演会「ロシアから見たホロコースト」 (無料)

この度、麗澤大学東京研究センターにて、ロシアホロコースト研究教育センター共同議長アルトマン教授をお招きして「ロシアから見たホロコースト」と題して、ロシアにおけるホロコーストの実態と杉原千畝のビザを得たユダヤ人の日本への逃避行にロシア政府他関係者がどのように関係していたのかについてご講演いただきます。アルトマン教授は、公文書による確認が可能な事実のみに基づいてホロコーストの実態を解明してこられた世界の第一人者で、政治的に偏りのない研究業績は世界中で高く評価されています。ロシア語-日本語の逐語訳の通訳での講演となります。

またとない機会ですので奮ってご参加ください。

テーマ

「ロシアから見たホロコースト」
講 師

イリヤ・アルトマン 氏(ロシア国立人文大学教授、ロシアホロコースト研究教育センター共同議長)

日 時 12月5日(火)18:00~20:00
会 場 東京研究センター(西新宿)
定 員 80名(先着順・定員になり次第締め切り)

☆上記の公開研究会のお申し込み先はこちら
FAX申込み先:04-7173-1100
E-Mail申込み先:RR-Center@reitaku-u.ac.jp