東京オリンピック2020ライブサイトにて学生が活動
2018.3.16

2/24(土)、江東区有明にあるシンボルプロムナード公園にて東京オリンピック2020ライブサイトが開催され、女子バレー部の学生3名が語学ボランティアを行いました。当日は、会場内に設置されたインフォメーションにて、主にインフォメーション業務を担当し、イベントアンケートの翻訳など外国語対応も行いました。

会場内には、オリンピック・パラリンピックの新競技など紹介ブースや、平昌オリンピックの特設ブースも設けられており、学生たちは2020年に開催される競技を実際に体験し、興味を深めることができました。

<外国語学部2年 酒井真歩さんの感想>

オリンピックに関するイベントに携わることができて、凄く良い経験をさせてもらいました。こういったボランティアは初めてだったのでとても緊張していましたが、英語を使う機会もあり、本当に為になる経験でした。それと同時に2020年の東京オリンピックへの関心がより高まり、自分の英語力もまだまだだということを痛感しました。もっと日本のことを知り、英語力をつけ、2年後にはより深く東京オリンピックに携われるようになりたいと感じました。そしてまたこういったボランティアがあれば積極的に参加していきたいです。

 

 

                             パラリンピック競技で使う車椅子の体験

 

   オリンピック新種目サーフィンの体験