麗澤の白バラ「アレン&アイリーン・ミラー(Alan and Eileen Miller)」が開花
2018.5.7

今年も、大学キャンパス内の中央花壇に、麗澤の白バラ「アレン&アイリーン・ミラー(Alan and Eileen Miller)」が咲きました。

このバラは、卒業生の葛西(旧姓鈴木)照美さん(国際経営学科、麗澤55期)が2007年に寄贈された新種のバラで、毎年美しい花を咲かせています。

このバラの名は、葛西さんがイギリス留学中(1993~94年)にお世話になったホストファミリー、ミラー夫妻に由来します。葛西さんは、留学中はもとより、卒業後も信頼し合う交流を続けていましたが、お二人が亡くなられた際に、その遺産の一部が葛西さんに贈られたことから、その遺志をこのバラに込めて母校に寄贈されました。

中山学長は、語り伝えてゆきたいエピソードとして、入学式告辞でも紹介しています。

 平成30年度入学式告辞

「アレン&アイリーン・ミラー」のストーリー(学長スモールトーク)

 

アレン&アイリーン・ミラー 満開の白バラ