教員紹介
首藤 聡一朗
首藤 聡一朗

SYUTO, Soichiro

職名 准教授
研究科 経済研究科
学部 経済学部
学科 経営学科
専門分野
  • ・経営戦略
  • ・経営情報
研究テーマ
  • ・国内中小メーカーの戦略について
  • ・情報システムが組織に与える様々な影響について
学歴
  • ・一橋大学大学院商学研究科博士後期課程単位取得退学
  • ・一橋大学大学院商学研究科修士課程修了
  • ・一橋大学商学部卒業
取得学位
  • ・博士(商学)(一橋大学)
受賞(学術賞、教育賞、一般賞)
  • ・企業家研究フォーラム賞(企業家研究フォーラム)
主要経歴
  • ・麗澤大学経済学部経営学科 准教授
  • ・麗澤大学経済学部経営学科 助教
  • ・一橋大学大学院商学研究科特任講師
  • ・一橋大学大学院商学研究科COE研究補助員
  • ・日本学術振興会特別研究員
学術論文
  • ・「ものづくりのコア・コンピタンス」岸本太一・粂野博行編  『中小企業の空洞化適応―日本の現場から導き出されたモデル』  単  同友館  (2014.3)
  • ・「ビジネスモデルの再構成」伊丹敬之編  『日本型ビジネスモデルの中国展開』  単  有斐閣  (2013.10.30)
  • ・「大田区産業集積の新たな階層分解」  『麗澤大学紀要』89巻  共  (2009.12)
  • ・「日米BtoBの違いにみる情報技術とビジネスシステムの関係」  『麗澤大学紀要』88巻  (2009.07)
  • ・「IT革新」伊丹敬之・田中一弘・加藤俊彦・中野誠編  『松下電器の経営改革』  (2007.12)
  • ・「トリック・オブジェクトとしてのERPパッケージ」  『一橋論叢』第134号第5巻  (2005.11)
  • ・「形式化推進装置としてのIT」  『一橋研究』第30巻第2号  (2005.07)
その他の業績
  • ・「大田区中小企業群の分業システムにおける「冗長性」の低下」東京大学ものつくり経営研究センター ディスカッションペーパー  共  (2010.03)
  • ・「変容した分業システムの背後にある論理」『規模縮小過程における分業システムの変容に関する調査研究:大田区中小企業群の最近10年の変容を事例として』  共  (2009.03)
  • ・「分業システムは、何故変容したのか?」『規模縮小過程における分業システムの変容に関する調査研究:大田区中小企業群の最近10年の変容を事例として』  共  (2009.03)