教員紹介
竹内 啓二
竹内 啓二

TAKEUCHI, Keiji

職名 教授
研究科 経済研究科
学部 経済学部
学科 基礎科目
専門分野
  • ・近・現代のインド思想
  • ・比較思想
  • ・死生学
研究テーマ
  • ・仏教・インド思想と西洋思想の比較研究
  • ・生老病死と人間
  • ・ケアの倫理
学歴
  • ・インド国立ヴィシュヴァ・バラティ大学博士課程哲学・比較宗教研究科 修了
  • ・筑波大学大学院修士課程地域研究研究科 修了
  • ・麗澤大学外国語学部イギリス語学科 卒業
取得学位
  • ・Doctor of Philosophy(ヴィシュヴァ・バラティ大学)
  • ・国際学修士(筑波大学)
  • ・文学士(麗澤大学)
主要経歴
  • ・麗澤大学大学院経済研究科 教授
  • ・麗澤大学経済学部 教授
  • ・米国ジョージタウン大学ケネディ倫理研究所客員研究員
  • ・公益財団法人モラロジー研究所道徳科学研究センター人間学研究室 室長・教授
  • ・麗澤大学国際経済学部 助教授
  • ・財団法人モラロジー研究所研究部基礎理論研究室 研究員
  • ・財団法人モラロジー研究所研究部比較思想研究室 研究員
  • ・財団法人モラロジー研究所研究部比較文化研究室 研究員
  • ・財団法人モラロジー研究所研究部基礎理論研究室 研究員
  • ・財団法人東方研究会設立東方学院 専任研究員
著書
  • ・The Philosophy of Brahmo Samaj: Rammohun Roy and Devendranath Tagore  単著  Bookfront Publication Forum,Culcutta, India,   (1997)
  • ・『近代インド思想の源流-ラムモホン・ライの宗教・社会改革』  単著  新評論  (1991)
  • ・マハトマ・ガンディー著『わたしにとっての宗教』  共訳  新評論  (1991)
学術論文
  • ・「廣池千九郎の仏教研究の特色とその現代的意義―大乗仏教研究と「釈迦の真精神」」、「廣池千九郎のイエス・キリスト論―『道徳科学の論文』より」 竹内啓二編著  『いのちと愛の思想―廣池千九郎の聖人研究の継承と発展』  編著  モラロジー研究所  (2010.12.01)
  • ・「ケアの倫理」公益財団法人モラロジー研究所道徳科学研究センター倫理道徳白書委員会編  『倫理道徳の白書 Vol.2』  モラロジー研究所  (2010.06.20)
  • ・“A Reconsideration of Death Education in Japan in the Light of Various Criticisms ”  『麗澤学際ジャーナル』第16巻第1号  共著  麗澤大学経済学会  (2008.03)
  • ・「ブランモ協会と近代インド精神の形成―デイヴィッド・コフの著作紹介―」我妻和男編著  『光の国・インド再発見』  麗澤大学出版会  (2005.06.30)
  • ・「死別の悲しみの癒し」小田川方子・欠端實編著  『「癒し」の思想—伝統から未来へ—』  麗澤大学出版会  (2002.03)
  • ・「タゴールの死生観」小田川方子・欠端寛 編著  『生と死の深み-アジアとヨーロッパにおける再発見』  広池学園出版  (1997)
その他の業績
  • ・リン・アン・デスペルダー「デス・エデュケーションの使命‐死を学び、感じ取る事」水野治太郎、日野原重明、アルフォンス・デーケン編著『おとなのいのちの教育』  翻訳  河出書房新社  (2006.11)