数字で見る麗澤の国際性

数字で見る麗澤の国際性

数字で見る麗澤の国際性

数字で見る麗澤の国際性

国際交流・留学

麗澤大学では、異なる文化を理解し、世界の人と分かり合う姿勢を大切にしています。世界22の国・地域からの留学生が集まっている麗澤大学では毎日が他文化交流。充実した留学制度で本場の外国語を学ぶことも可能です。英語のネイティブ教員が常駐するコミュニケーションスペースCEC(Reitaku Center for English Communication)やiLoungeや外国人留学生とともに生活するグローバルドミトリーなど、授業以外の学びの場も豊富に用意しています。

[特色1] キャンパスにいながら国際交流できる環境

海外からの留学生が多い麗澤大学。キャンパスにいながら日常的に留学生と交流し、多言語・多文化に数多く触れることができるという大きな特色があります。

[特色2] 充実の海外留学制度

異文化を直接体感することで多くの発見が得られる海外留学。学生一人ひとりの目的に合わせた多彩な留学制度で「国際的教養人」をめざします。留学までの流れをサポートするなど、充実の海外留学制度を用意しています。

[特色3] 短期語学研修・海外インターシップの充実

長期留学のほかにも、春季・夏季休暇中に短期研修を実施しています。また海外ボランティア、海外日本語教育実習(台湾、韓国、アメリカ)、英語圏インターンシップなども実施しています。