1. ホーム>
  2. 未分類>
  3. 第4代学長 梅田博之>

第4代学長 梅田博之

うめだ ひろゆき 平成15年4月~平成19年3月

第4代学長 梅田博之

第4代学長 梅田博之

昭和29年、東京大学文学部言語学科卒業。その後、同大学大学院人文科学研究科言語学専修課程修士課程修了、同大学大学院人文科学研究科言語学専修課程博 士課程単位取得退学。昭和58年、韓国・啓明大学校にて文学博士学位取得し、東京外国語大学 アジア・アフリカ言語文化研究所長に就任。国際韓国語教育学会副会長、日本言語学会会長、日本音声学会会長、麗澤大学外国語学部教授、東京外国語大学名誉 教授、麗澤大学大学院言語教育研究科長、麗澤大学副学長を経て、平成15年に麗澤大学長に就任。現在、日本音声学会顧問・評議員、朝鮮学会顧問、麗澤大学 名誉教授、学校法人廣池学園顧問。平成3年に玉冠文化勲章受章(大韓民国政府)。平成11年に東崇学術賞受賞(韓国・東崇学術財団)。著書に 『韓国語の音声学的研究』『スタンダード・ハングル講座全5巻』等がある。