1. ホーム>
  2. 未分類>
  3. 麗澤の森からの贈り物

2009/05/21

麗澤の森からの贈り物

草木染に活かして

麗澤大学には、約1万5千本、300種近い樹木があります。その樹木からの落し物(贈り物)―花びらや実、枝―で染められた糸を織物した作品の展示会が、銀座煉瓦画廊にて開催されています。

サクラの花びらや枝、イチョウの花、ヤマモモの実、カイノキの実からとれた色は、やさしく温かみのある色です。木々そのものがもつ色は、とても繊細で柔らかく、感動しました。 ぜひ、足をお運びください。(5月21日)

開催案内