1. ホーム>
  2. 未分類>
  3. 大学2号棟の50年に想いを馳せて

2009/10/23

大学2号棟の50年に想いを馳せて

開学間もない頃の麗澤大学本館(現2号棟)1959年

開学間もない頃の麗澤大学本館(現2号棟)1959年

大学2号棟校舎2009年

大学2号棟校舎2009年

大学校舎2号棟を温かく懐かしい眼差しで眺める男性に出会いました。
現在の2号棟校舎を設計した事務所に勤務され建設工事に携わった方で、なんと50年ぶりにキャンパスに足を運んでくださったのです。
記念誌に掲載した足場を組んだ校舎をご覧になりながら、「当時私は20代。毎日この足場を登ったり降りたりしてましたよ」と語ってくれました。

50年前、多くの方の想いに支えられ建設された校舎。
50年間、多くの学生が青春を過ごした思い出あふれる学び舎。
50年の年月に想いを馳せずにはいられません。

これからの50年も輝かしい日々でありますように。
(2009年10月23日)

開学50周年を記念して制作された記念誌『写真でみる麗澤大学の50年』

開学50周年を記念して制作された記念誌『写真でみる麗澤大学の50年』