1. ホーム>
  2. 未分類>
  3. 本学の速水融名誉教授、文化勲章の受章が決定!!

2009/10/27

本学の速水融名誉教授、文化勲章の受章が決定!!

本学の速水融名誉教授が文化勲章を受章することが決定しました。文化勲章の親授式は11月3日の「文化の日」に皇居宮殿松の間で行われます。
速水名誉教授は日本の歴史人口学の第一人者ですが、本格的な人口分析法を導入して、江戸時代の宗門改帳から一般庶民の生き様を追求し、家族の歴史を通して 近世日本の社会経済史の実像を浮き彫りにしました。こうした業績が認められ速水名誉教授は、1994年紫綬褒章、1995年日本学士院賞、2000年度文 化功労者、2002年には勲二等旭日重光章を受章しています。
また2009年、フランスの国立学術団体でフランス学士院を構成する五つのアカ デミーの一つ「倫理・政治学アカデミー」(l’Academie des sciences morales et politiques)の客員メンバーに日本人として初めて選ばれました。(2009年10月27日)

本学で開催された歴史人口学シンポジウムで講演する速水融名誉教授(5月23日)

本学で開催された歴史人口学シンポジウムで講演する速水融名誉教授(5月23日)