1. ホーム>
  2. 未分類>
  3. 建設工事現場を見学(第2回目)

2010/05/24

建設工事現場を見学(第2回目)

麗澤大学新校舎

開学50周年記念事業である大学新校舎の建設工事が、本年12月竣工向けて順調に進んでいます。
このほど中山学長はじめ関係者約20名が、工事現場を見学しました。3月に続いて2回目です。
見学途中、足を止め、新校舎の図面を見ながら工事現場の床面(コンクリート)を指差し、ここからが教室、この手前がコミュニテーサークル、ここは事務室などと会話が弾んでいました。工事は、現在、最上階(5階)のフロアまで進んでおります。 
「森と共生するキャンパスづくり」が、着々と形を現わしつつあります。楽しみです。
最後の最後、竣工まで工事の安全を祈念します。(2010年5月24日)

説明を聞きます

いざ校舎内へ

校舎1階の様子①

校舎2階の様子②

図面を確認して

5階はフロアまで出来ました

あとは天井ですね

校舎5階の様子①

校舎5階の様子②

外に出てみましょう

校舎に隣接した木を生かし、足場が組まれている

イメージがふくらみます

意見交換にも熱が入ります

外観を確認中

5階フロアで記念撮影