1. ホーム>
  2. 未分類>
  3. 全員が心を一つにして開催した 麗澤会四国ブロック記念大会

2010/05/31

全員が心を一つにして開催した 麗澤会四国ブロック記念大会

「坂の上の雲」で知られる四国・松山(松山全日空ホテル)で「麗澤会四国ブロック記念大会」が、平成22年5月16日(日)、四国4県から麗澤会員をはじめモラロジー関係者217名が集い、盛大に開催されました。
開催当日は9時前から四国ブロック大会の実行委員の方々が、受付の準備をはじめ麗澤各校の幟旗の組み立て、参加者の各テーブルへの資料配布、更には本日の 進行プログラムの最終確認(打ち合わせ)が行われていました。本日の大会の、無事成功(盛会)を祈らずにはおられませんでした。
やがて開会の時間となり、第一部「式典」が始まりました。佐藤政則麗澤大学副学長による「廣池千九郎の生きた時代」と題しての記念講演があり、参加者たちは熱心に聞き入っていました。
次いで第二部「記念会食」では、来賓挨拶に続いて恩師紹介、先輩によるスピーチ、更には空手の演武、寸劇(寮生活の一コマ)などのアトラクションもあり、趣向を凝らした出し物などで、参加者たちは大満足。
最後に、参加者全員で「暁鐘」を合唱し、4時間に及ぶ名残惜しい松山での四国ブロック大会が閉幕しました。思い出に残る、松山でのブロック大会でした。開催関係者に感謝したい。 (2010年5月31日)

道後温泉でも有名な松山で、 四国ブロック大会を開催

進行プログラムの最終確認をするスタッフたち

受付開始

佐藤副学長による記念講演

記念講演を熱心に聞く参加者たち①

記念講演を熱心に聞く参加者たち②

記念講演を熱心に聞く参加者たち③