1. ホーム>
  2. 未分類>
  3. 中山学長も、率先して参加

2010/07/23

中山学長も、率先して参加

職員と学生が共同で、クリーン運動を実施

7月23日(金)、この日は昼間からの猛暑の余熱で、じっとしていても汗ばんでくる授業終了後の夕方、職員で構成する「環境美化プロジェクト」のメンバーと学生グループ「麗陵祭実行委員会」と共同で、学内クリーン運動を実施。
この運動には、中山学長はじめ長井事務局長も率先して参加。これに職員や学生有志も加わり、総勢100名を超す参加となった。
校 舎内の教室や廊下、屋外のキャンパスを中心に、一斉にクリーン運動を展開。麗陵祭実行委員会のメンバーは赤、黄、青、オレンジ、黒などのジャンバーを着て の参加、汗だくになってゴミ拾いやペットボトルの回収。多くの方の参加で、またたく間にキャンパスはきれいになった。
参加した学生は「本当に蒸し暑かったけど、自分たちのキャンパスだから、きれいにしなくては」「少しでもマナー意識の向上になれば・・」と謙虚に語るその表情は、とてもすがすがしく、晴れ晴れしていた。目も輝き、表情も、実に美しかった。
楽しく、気持ちのいいクリーン運動でした。
学生たちは、いよいよ明日から学期末試験が始まる。「がんばれよ!」と声援を送りたい。 (2010年7月23日)

「皆さん、楽しくやりましょう!」と中山学長が挨拶

多くの学生さんたちが集まってくれました。

小さなゴミまできれいに拾う。

拾ったゴミを、大きなゴミ袋に回収。

心も晴れ晴れ。

心も晴れ晴れ。

皆さんのお陰で、すっかりきれいになりました。