1. ホーム>
  2. 未分類>
  3. 「楽しい大学院生活を送るために」

2011/04/18

「楽しい大学院生活を送るために」

大学院オリエンテーションで学長講話

4月16日(土)、新校舎「あすなろ」で開催された大学院オリエンテーションで、中山理学長は、「楽しい大学院生活を送るために<自己の知的座標軸を求めて>」と題して講話された。

主な講話の内容は、
*良き師を持つ
*経をもって経を説く
*自分だけの知的座標軸を持つ
*壮にして学ばば老いて衰えず、老いて学ばば死して朽ちず
であった。

随所に、具体的な事例を挙げ、分かりやすく、時にはジョーク(ユーモア)を交えての講話に、院生たちは熱心に聞き入っていた。学長講話は、大学 院生活を送るうえでの、大変示唆に富んだものとなり、講話終了後の院生たちの表情は、はつらつとしていて、表情も明るく、大変満足そうだった。
院生たちの、充実した、楽しい生活を期待したい。(2011年4月18日)

講話の様子

講話の様子

パワーポイントの一コマ